2019年10月19日 当会は市原市(千葉県)より市勢の発展に功労があったと「令和元年度市原市表彰」を受けました。広報記事はこちら
2019年8月 当会が運営協力した『いちはら ものづくりフェスタ』(千葉県市原市主催)が地域情報紙<シティライフ>に詳しく紹介されました。(シティライフ社承認済み)
2019年8月 当会が運営協力した市原市(千葉県)主催の『いちはら ものづくりフェスタ』が千葉日報で紹介されました。(千葉日報社承認済み)
2019年8月 当会の登記住所を変更しました。
2019年7月 定期総会において理事長が交代しました。前理事長・松本武は会長として引き続き当会業務に携わります。
省エネ化を無料でご支援します。千葉県内中小企業様限定、経産省認定事業です。
2019/3/15[市原市 職場・業務の改善事例発表会](第1回)を開催しました。
市原市(千葉県)主催の『いちはら ものづくりフェスタ』の運営に協力します。
市原市(千葉県)から地方創生事業の一環として中小企業を対象とした人材育成“出前研修”を 受託しました。募集期間は平成30年6月29日まで(研修実施は同7月〜翌2月末まで3回)。
『産業支援型NPO』について市原NPO協議会広報「新いちはらNPOだより」平成30年1月号に投稿、掲載されました。
ポリテクセンター千葉((独)高齢・障害・求職者雇用支援機構)の平成29年度[能力開発セミナー]で当会メンバーが生産管理関係11講座の講師を担当致します。(講座紹介はこちら)
(お申し込みはこちら)
橋梁新聞および海事プレスにケーエムマテリアル(株)様(当会賛助会員)の塗装用ブラスト材が紹介されました。当商品の特許取得には当会メンバーも協力に預かっています。
廃電線リサイクル装置メーカー・三立機械工業様(千葉市)がインド向けODAの一環で活躍している様子が読売新聞2016年9月22日発行の千葉地域版で紹介されました。該社は当NPOの賛助会員で、本件には当会メンバーも協力に預かっています。
朝日新聞(千葉版)に下記の当会受託事業が紹介されました(2015年6月17日31面「中小企業人材育成 市原市がサポート OB活用し相談や研修」)
日刊工業新聞に当会理事長の寄稿記事が掲載されました。 (2014年11月24日 4面主張欄「プロボノ活動」のすすめ)
日刊工業新聞に当会の活動近況が紹介されました。(2014年4月16日 25面「未来を築く地域発イノベーション」)
経営改善セミナー「これからの中小企業の生きる道」3月7日(金)千葉市で開催しました。リンクはこちら
BS-TBSで当会活動の一端が紹介されました。
地域情報紙シティーライフに紹介されました。
工場無料診断サービスを始めました。
平成23年10月から千葉大学術国際部にリサーチアドミニストレーターとして1名採用(日経記事2011.11.30)
いちはらNPOだより2008.8にNPOテクノサポートが紹介されました。
市原市商工会議所(千葉県)の広報に「中小企業支援ネットワーク事業」での当会の活動が紹介されました。(2012年3月1日)
中小企業庁の中小企業支援ネットワークのアドバイザーに会員2名が採択されました。
中小企業庁の中小企業支援ネットワークに当会会員の大半がの専門家登録されました。
会員数が60名を超えました。専門分野も一段と広がりと深みを増しております。≪メンバー紹介≫
日刊工業新聞に当NPOが人材協力している千葉県市原市の中小企業サポート事業が紹介されました。記事はこちら
CAD出張講習が好評です。オフィスや受講者の業務状況に合わせた実践的指導・助言を行っています(CADソフト:AUTO-CAD)
日刊工業新聞に当NPOが人材協力している千葉県市原市の中小企業サポート事業が紹介されました。記事はこちら
団塊シニア応援誌「それ!YAPPE」(地域創造ネットワークちば発行)に当会理事長が紹介されました。 記事はこちら
習志野商工会議所(千葉県)の「地域人材育成事業研修(若年就業者支援)」講座全24回を実施しました。