トップページ プロフィール 活動紹介 支援の手順 入会案内 関連リンク よくある質問 会員ページ お問合せ
ごあいさつ 活動方針 活動の特徴 組織概要
・経歴
組織体制
・部会紹介
会員専門分野 報道による
紹介

 
■組織概要
           平成29年7月1日 現在
  称 号 : 特定非営利活動法人 NPOテクノサポート
  認 証 : 平成151224日 千葉県NPO指令207号
  住 所 : 千葉県市原市青葉台4丁目27−5
  代表者 : 理事長 松本 武
  社員数 : 46名
  加盟団体: 商工会所(船橋、柏、習志野、市原、君津)、東葛テクノ会
        学・研究会(ちば新事業創出ネットワーク、千葉県複合材技術研究会)
        NPO団体(地域創造ネットワークちば、市原NPO協議会)

■沿革・経歴
  

平成16年
         1月
         3月
        11月
(会員数21名)
設立登記(発起人社員10名)(千葉県商工労働部の支援の基設立)
千葉県庁で記者発表、日本経済新聞、読売新聞他に設立が紹介される
(財)千葉県産業振興センターより中小企業支援の「ブラッシュアップアドバイス事業」受託開始
平成17年
        11月
(会員数24名)
千葉県知的所有権センターより中小企業支援の「知的財産戦略タスクフォース事業」受託開始
平成18年
         2月
6月
(会員数28名)
大手企業より技術調査案件請負
(財)千葉県産業振興センターに会員2名が広域連携コーディネーターとして採用される
平成19年
        2月


         4月
(会員数34名)
設立3周年記念行事開催(千葉県庁および産業振興センター幹部、有力支援先企業代表者に臨席いただく)
東京都中小企業振興公社に会員2名がビジネスナビゲーターとして採用される
平成20年
        4月
(会員数38名)
市原市庁(千葉県)に会員2名が中小企業コーディネーターとして採用される
(財)神奈川県中小企業センターに会員1名が販路ナビゲーターとして採用される
柏、船橋商工会議所に入会
平成21年 4月
(会員数44名)
市原商工会議所・地域力連携拠点事業に会員1名が応援コーディネーターとして採用される
東京都中小企業振興公社に会員3名がビジネスナビゲーターとして採用される
(独)中小基盤整備機構との連携開始
平成22年 4月
7月
(会員数42名)
市原商工会議所・中小企業応援センター事業に会員2名が応援コーディネーターとして採用される
千葉県産業振興センター「ちば新事業創出ネットワーク」に入会
平成23年 4月
(会員数64名)
中小企業庁・中小企業支援ネットワーク強化事業に会員2名がアドバイザーとして採用され関東経産局に登録される